お店で売っているようなアメリカンドッグの作り方



本格的なアメリカンドッグ

 

家庭でアメリカンドッグを作る場合、ホットケーキミックスを使うのが簡単なのですが、ホットケーキミックスを使わずに、薄力粉とベーキングパウダーを使用すると、本格的なアメリカンドッグを作ることが可能です。

 

アメリカンドッグ8個分の材料は、ソーセージを8個分、薄力粉が100g、ベーキングパウダーが5g、砂糖が30g、卵が1個、バターが20g、牛乳が50g、揚げ油を適量、トマトケチャップを適量、そして割り箸が8個分です。

 

まず、ソーセージを好みの長さに切っておきましょう。串にする為の割り箸も、適当な長さに切っておきます。薄力粉にベーキングパウダーを加えて一緒にふるいにかけておきます。

 

バターは電子レンジで加熱して溶かしておきましょう。ボウルの中に、電子レンジで溶かしたバター、卵、牛乳、砂糖を入れてよく混ぜ合わせます。そこへ、先ほどふるいにかけた薄力粉を一気に加えて、ダマにならないようにヘラを使ってボウルの底からざっくりと混ぜ合わせていきます。

 

ソーセージに串を刺し、そこに生地をまんべんなく付けたら、低めの油でキツネ色になるまで揚げましょう。油の温度は、およそ160~170℃くらいが適当です。

 

キツネ色に揚がったら、油から上げ、皿に盛ってトマトケチャップをかければ完成です。ソーセージはフランクフルトが基本ですが、粗引きソーセージや魚肉ソーセージでも作れます。いずれにしても、ソーセージは太目の方がアメリカンドッグらしくなります。